会員制家族の実家

​サブスクライブ

箱根の家族の元に早く帰ってらっしゃい。

昔の日本は一つの家に大家族で住んでいました。お婆ちゃん直伝のご飯を食べたりで

爺ちゃんがいて心強く安心で暖かかった。

2020年からの新しい形の家族。今までの親族の垣根を超えて血が繋がっていなくても

遺伝子より意伝子で家族のサブスクライブ型という登録承認で作る家族の箱根の家ゼッケイです。

デジタルとホームステイでファミリー、箱根のゼッケイで

食う遊ぶ学ぶ雑談でみんなで未来の人生を語り楽しみつくりましょう。

いつもは話せないことや、恥ずかしいこと、楽しいことをみんなで共有し、

意見が別れて大騒ぎになったり、会社の愚痴を言ったり聞いたり、先人先輩、達人の話を聞いたり、

DIYしたり、花を育てたり、絵を描いたり、​失恋した時に力になったり。。​家と庭とで家庭なんですね。

大きな自然のなかで素直な自分と向き合えるそんなデジタルとホームステイの大家族の家です。

IMG_3863
IMG_4298
IMG_6466
DSC07357
IMG_2851
スクリーンショット 2019-06-07 13.21.24
0O8A1045_edited
スクリーンショット 2019-08-26 14.29.53
e9f4239a95df8c0e7db1941f25f3fdb6_m
38c80c991b9ae168c19f9782b48a07b0_s_edite
IMG_3997_edited
0O8A1075_edited
IMG_2851
IMG_2969_edited
スクリーンショット 2019-09-26 15.20.13
スクリーンショット 2019-08-15 7.31.07
38c80c991b9ae168c19f9782b48a07b0_s
kornel-mahl-EQu_iBHY-hE-unsplash
0O8A1045_edited
IMG_3997_edited
IMG_3869
群馬県前橋市の薪ストーブ-ペレットストーブ専門店
DSC06010_edited
chris-child-GpNY342iFj4-unsplash
MIndfulness-Woman-1024x683
IMG_3863
IMG_4298
IMG_6466
DSC07357
IMG_2851
スクリーンショット 2019-06-07 13.21.24
0O8A1045_edited
スクリーンショット 2019-08-26 14.29.53
e9f4239a95df8c0e7db1941f25f3fdb6_m
38c80c991b9ae168c19f9782b48a07b0_s_edite
IMG_3997_edited
0O8A1075_edited
IMG_2851
IMG_2969_edited
スクリーンショット 2019-09-26 15.20.13
スクリーンショット 2019-08-15 7.31.07
38c80c991b9ae168c19f9782b48a07b0_s
kornel-mahl-EQu_iBHY-hE-unsplash
0O8A1045_edited
IMG_3997_edited
IMG_3869
群馬県前橋市の薪ストーブ-ペレットストーブ専門店
DSC06010_edited
chris-child-GpNY342iFj4-unsplash
MIndfulness-Woman-1024x683

​国立公園箱根の登録家族のホームステイ。会員登録でホストファミリーとゲスト達が家族。

会員で作る箱根の実家

箱根に帰郷しに来てください。

01

サブスクライブの家族です。

会員の資格は日本語がペラペラなこと。楽しいこと。特技があること。

礼儀正しいこと。協力的なこと。

02

ゲストと

ホストファミリーが

家族的な関係で過ごす。

私たちの人生経験や諸先輩の話が聴きながらともに考える。

段々畑を開拓する権利を取得。

03

絶景なスロープの開拓権利があります。パイオニアに。

室内テントや居間で雑談と食事。

この箱根の家の由来を知る。

画像、テキストなどを追加するか、Wix Code のコレクションと接続してください。 

家に帰ってくる

画像、テキストなどを追加するか、Wix Code のコレクションと接続してください。 

人生の雑談する

画像、テキストなどを追加するか、Wix Code のコレクションと接続してください。 

段々畑をする

画像、テキストなどを追加するか、Wix Code のコレクションと接続してください。 

雲海を見る

新しい家族からの声

素敵な古民家であるからこそ、沢山の人に家族として訪れて貰いたいと感じました。

時間を感じさせる木材の味、吹抜けの造りになっているキッチン、箱根神社、富士山、芦ノ湖の3つのパワースポットが一望できる大きな窓。あの古民家には普段は感じられないような温かさがありました。初めて訪れた筈なのに、何処か懐かしささえ感じました。

ただ、そんな素敵な空間を作り出しているのはこの家だけではありません。のぶひろさん、千枝さん、お2人の優しさは勿論、そしてユーモアのある会話があの古民家をより一層輝かせていました!

私の気持ちとしては、あの古民家に訪れる方々には是非ともお2人の会話を聞いて欲しいものです。😂

一緒に食卓を囲んだり、千枝さんの素敵な食器を使ってお茶を楽しんだり。そんな、のんびりとした

時間を過ごすのは、学生や仕事をしている人にとっては簡単そうであるのに、中々出来ていない事です。だからこそ、箱根のあの古民家には、沢山の人に訪れて貰いたい感じております。

素敵なお時間を有難うございました!タンクトップの件お恥ずかしいです😂申し訳ありません。必ずまたお2人に会いに行きます。

®️

 

TIME Travel Chronograph

※オリジナルの家の持ち主の口伝による

幕末から明治※に奥州 藤沢に気仙大工がこの家の原型の農家を建てた

​大正

幕末~明治

昭和

平成

1994〜1999

経済成長期でモダンで便利な住宅を目指した結果、世界に 冠たる技術を誇る伝統古民家は日本から姿を消していく。 一つでも多くのその文化と技術を未来への有効活用とし進化させたいと思い、東 北を中心に仕事の合間合間に解体予定の古民家を探しなが ら妻と旅を5 年ほど続け古民家を50 件ほどみる。その中で 岩手の大和魂感ずる人を包み込む奥州古民家にたどり着く。 そこで気仙大工のダイナミックな構造物に胸を打たれる。 巨大な梁と桁そして柱は出来るだけこのままの状態を生かし移築したいと思った。

解体焼却や部分売却の前に移築をしなければと決心。同 時に箱根逆さ富士を尋ね素晴らしいロケーションに敬服 する。移築先候補の逆さ富士の土地は国土計画( 株) より 希少かつ利用方が多いとのことで入手決定。斜面に対し 強固な移築を考えられる建築家を求め始める。古民家をトラディッショナルな和風建築だけではなく、可能性がある移築と再生を通し未来的存在にしたいと考えた。

2000

2001

DSC00004.jpg

さらに優れた古民家情報入手のためJMRA を知り入会し た。岩手中心に解体予定の古民家を古民家移築再生建築 が専門の東北エリアの木造建築、古民家コーディネータ 佐々木氏と探し始める。岩手県藤沢町の茅葺、寄棟真家 建(まやだて)の家を見つけた。現地でオリジナルの家 屋の構造を別途、建築研究所が調査し図面に落とし込む。 持ち主の口伝によると今から180 年前の幕末明治の家。

箱根の家 竣工

2004

第一期工事 2003~4

箱根への古民家再生移築の理解者に接触し始めた。結果、室伏次郎氏率いるスタジオ・アルテックが地盤地質 調査等を経て古民家を2003年箱根斜面への移築設計開始。地元工務店そして建築 研究所が現場古木組み立て指示、その後、2004年竣工完成。また古木運送は私の仕事で家屋発見後に知り合ったこれも奇遇の岩手出身の亡き友人に力を借りることができた。

2008〜

​この家から近い駅伝をみるのも楽しみです。

東京と箱根を往復し、仕事と古民家暮らしのバランスを模索開始

2011 3.11

東日本大震災で気仙大工の古民家や建物をが

喪失してい たことを知り大きく落胆した。

​住民票を東京から箱根町に移動した。嬉しい事に箱根九頭龍からの雲海はこの家の借景に加わる事に気がつく

2013

箱根の家 第二期工事

2016~2017

第一期竣工時のメンバーで、補正箇所を工事する。

周辺 を整備し始めIOT 技術などを 生活に組み込み始める。

ついに気仙大工や文化やアート発信基地のプレ準備に取り掛かる。

2017年末

​※Google Earth

2018

​この古民家オリジナルの持ち主と古木運搬に関わった友人に再会する。

2019

アーバンカントリー箱根で​テクノロジーが進める生活と働き方のライフスタイルを考える発信基地として

ウルトラなZEKKEIとして新たにサイトをオープン。

 ©️ Nobuhiro Shibayama 

幕末明治岩手から箱根のふるさとへ

写真撮影:藤塚光政、図版柴山信広

​®️

© shibayama All rights reserved.

  • YouTube
  • Instagram